«前の日記(2007年01月31日) 最新 次の日記(2007年02月02日)» 編集

Matzにっき

<< 2007/02/ 1 1. 和田英一@日本初ハッカーはちょっと変わった絵を描く/Tech総研
2. ITmedia エンタープライズ:「PC 2.0の牽引役」--wizpyの詳細が判明
3. [言語] バベル案内
2 1. [Ruby] ユメのチカラ: Rubyで習作 添削
2. [Ruby] kiwamu日記 - RubyConf 2006 の裏番組、RejectConf の実施形式メモ
3. 西川善司の3Dゲームファンのための「ロスト プラネット」グラフィックス講座
4. [Ruby] YARVに手を入れる
3 1. [Ruby] RailsConf 2007 May 17, 2007 - May 20, 2007 Portland, Oregon
2. 仕事中に口笛を吹いて、コンピューターにコマンドを実行させる
3. [教会] 掃除→食事
4 1. [教会] 証会
5 1. [言語] らいおんの隠れ家 - ポール・グレアム「プログラミング言語が解決するもの」
2. [言語] Scheme:使いたい人のための継続入門
3. [Ruby] 思っているよりもずっとずっと人生は短い。 :=オペレータ
4. 出張
5. サンフランシスコ観光
6. [原稿] るびま18号 他言語探訪
6 1. 朝食
2. [OSS] SpikeSource
3. 昼食
4. [OSS] SRAOSS
5. Fry's
6. JTPAスーパーギークサロン
7. [Ruby] 思っているよりもずっとずっと人生は短い。- :=続き
7 1. 朝食
2. ITOCHU Technology
3. JETRO BIC
4. 観光
5. 寿司
6. [原稿] 日経Linux 2007年4月号
7. [言語] Liskell - the language
8 1. Happy Birthday
2. Meeting with Sun Microsystems
3. カニ
4. [Ruby] 可視性メモ
9 1. 朝食
2. 帰国
10 1. 帰国
11 1. [教会] 松江
12 1. [原稿] 日経Linux 2007年4月号
2. 時差ボケ
3. [言語] Mike Vanier: Scalable computer programming languages
4. [言語] どう転んでもLisp
5. ITmedia News:ガンダムは「お粗末」だが……安彦良和さんに聞く
13 1. [原稿] 書き下ろし
2. Sup
3. [Ruby] Gardens Point Ruby.NET Compiler
4. [言語] 言語の設計に関する5つの問題
14 1. [Ruby] 世界のオープンソースRuby開発者まつもとゆきひろ/Tech総研
2. [言語] 第7回 「代数データ型」でいろいろなデータを表してみる:ITpro
3. [言語] Java 2007: The year in preview
4. バレンタインデー
15 1. [Ruby] YARV without 1.9
2. 現代のソフト開発の生産性は1920年代の自動車産業並
3. Regular Expression Matching Can Be Simple And Fast
4. [言語] RedSix perl6 implementation on ruby
5. [Ruby] Top 10 Ruby on Rails performance tips
16 1. 『「アンクル・ジョン」とよばれた男―香港捕虜収容所通訳・渡辺潔の半生(リアム ノーラン)
2. [Ruby] Gyre
3. 良いプログラマーの7つの習慣 - 発想七日!
4. 「HTML画面をそのまま仕様書に」,5カ月で1000画面を構築した就職サイトPuffの高速開発手法
5. [OSS] 第5回オープンソースサロン
17 1. 参観日
2. [OSS] Apache 3.0構想発表 - 抜本的性能向上へ
3. [Ruby] The Ruby VM Serial Interview
18 1. [教会] 評議会
19 1. 人間は眠れないのが本来の姿、という話
2. ウェブが創る新しい郷土 地域情報化のすすめ
3. 3月24日は『SHUTDOWN DAY!』
4. u1hoshinoの日記 - Protocol Buffers
5. [Ruby] On Ruby: Serial XRuby Interview: Episode I
6. [Ruby] 404 Blog Not Found:ruby - var := 1 って my $var = 1; のこと?
20 1. 天才になるのに遅すぎるということはない
21 1. [Ruby] Ruby Implementations Shootout: Ruby vs Yarv vs JRuby vs Gardens Point Ruby .NET vs Rubinius vs Cardina
2. [Ruby] taw's blog: Making Ruby faster
3. 10 Linux commands you've never used
4. [言語] Radium Software The Problem with C++
5. [言語] Lisp
6. [言語] バイナリフォーマット"BISON" - 概念実証が発表に
7. [Ruby] String#scrape
8. [言語] Scheme AA
22 1. [言語] ボーランド、RADスタイルのウェブ開発ツール「Delphi for PHP」を発表
2. [Ruby] 実践『JavaからRubyへ以下略』Internal Edit. - Google Video
3. [言語] 最速インターフェース研究会 :: 遅延評価を使ってSjaxをAjaxに変換する方法
4. [Ruby] 進化する“Webスクレイピング”技術の世界 − @IT
5. [Ruby] 合宿0日目
23 1. B・ゲイツ氏:「娘のコンピュータ使用時間は平日45分、週末1時間」
2. ウィキペディア頼み、誤答続々 米大学が試験で引用禁止
3. [Ruby] 合宿1日目
4. 誕生日
24 1. On Off and Beyond: 日本発のソフトが少ないのは日本人が英語が苦手だから
2. 404 Blog Not Found:日本発のソフトが少ないのは日本がアメリカではないから
3. [Ruby] 「Ruby」まつもとゆきひろの「自由はこう手に入れろ」 / 叱られ隊長・黒幕Q嬢の懺悔の部屋
4. [言語] LispハッカーPaul Graham氏のY Combinator、Web 2.0な起業サイト
5. [Ruby] 合宿2日目
6. 誕生日
25 1. [教会] 父親来襲
2. ものがたり
3. 誕生日
26 1. ターボリナックス、自分のPC環境を携帯できるUSBデバイス「wizpy」を出荷開始
2. [言語] プログラミング言語を作る/静的・バイトコード実行型言語を作る
3. [言語] AFNIX programming language
4. [OSS] IT業界地図を変えるオープンソース動向(1) - [オープンソース]All About
27 1. IT業界の“イジメ”の実態を紹介:ITpro
2. 学生SNSのFacebookにSQL型APIが登場
3. [OSS] 新しいオープンソース市場創出にはコミュニティを大切に--SRA OSS
28 1. @nifty、時間軸に沿った情報を投稿・共有できる「@nifty Timeline β」
2. [OSS] O'Reilly Radar > Is "Open Source" Now Completely Meaningless?
>>

2007年02月01日 [長年日記]

_ 和田英一@日本初ハッカーはちょっと変わった絵を描く/Tech総研

元祖ハッカー、和田先生(75歳)は今日もお元気です。

「一生プログラマ」を目標とする私としては、 歳をとっても和田先生のようでありたいと望む。 こんな私も、最近、老化の足音が聞こえるようになってきたが、 プログラミングに対する老化の影響(悪影響)については いまだに確たる自覚がない。 体力をそれほど必要としない知的作業(徹夜とかは別として)なので 影響は限定的だと信じたいのだが。

プログラミングからは離れるが、 先日、77歳の叔父伯父(父の兄)がバイク(たぶんビッグスクーター)で事故して 10日ほど入院したと聞いた。

「でかけるから」と言ったところとはまったく逆方向での事故だったそうだが、 本人の記憶が飛んでいて、なぜそこにいたのかまったく思い出せないのだそうだ。 まあ、大事にいたらず良かった、良かった。

しかし、体力は落ちていると思うので、あまり無理をなさらないでください。

とはいえ、この兄弟(伯父と父)は私よりも体力がありそうなので 油断できない。父(69歳)はいまだに握力70Kg弱を維持しているような気がする。

かなわない。

_ ITmedia エンタープライズ:「PC 2.0の牽引役」--wizpyの詳細が判明

「PC 2.0とはなんぞや」という気もするが、 小さなUSBデバイスを持ち歩き、それでブートすればどのPCでも 同じ環境で作業ができること、を意味するらしい。

まあ、それだけなら昔から技術的には可能なわけだが、 そのUSBデバイスが単体ではLinux駆動のメディアプレーヤーとして動作する(ので、持ち歩きに対するインセンティブが増す)ことと、 オンラインストレージとネットワークアップデートが(有償で)提供されることが 新しいと言えば新しいか。

単なるディストリビュータを脱却しようとするTurboLinuxの新しい動きは 興味深い。同じ土俵で勝負したらRedHatに勝てないものね。

ところで、この一連の話題性のせいかTurboLinuxの株価は上昇している。 しまった、こうなることはある程度予想できてたんだから、 昨年の時点で買っておけばよかったなあ。

_ [言語] バベル案内

Steve Yeggeによるエッセイの青木靖さんによる訳。原題は「Tour de Babel」。

C++がけちょんけちょんにされている一方で、 Rubyがえらく(作者にとってさえ意外なほど)高く評価されている。

で、最近あらためて『C++の設計と進化』を 読み返してC++を再評価している身としては、 なぜここまでC++の評判が悪いのか、改めて考察してみたい(Rubyの高評価はあえてスルー)。

で、その考察の結果を書くにはこの余白は(ry

...冗談は抜きにして、それは来週アメリカにいる間に「るびま」の記事にしよう。


«前の日記(2007年01月31日) 最新 次の日記(2007年02月02日)» 編集