«前の日記(2004年08月03日) 最新 次の日記(2004年08月05日)» 編集

Matzにっき


2004年08月04日 [長年日記]

_ [Ruby]Multilingualization

論文のネタのため、数年ぶりにruby_m17nブランチに手を入れる。

  • 「先頭バイトを見るだけでマルチバイト文字の長さが分かる」という仮定を排除。 これでUTF-16やGB18030のようなコードをサポート可能。
  • プリミティブの数を減らし、新たな文字コードのサポートを容易に。
  • 実証としてUTF-16BEのサポート。

しかし、まだ課題も残る。

  • 正規表現エンジンには鬼車3.2.6を採用したが、 こちらが独自で行っている多言語対応とのマージ。
  • ASCII互換でないCES(UTF-16とか)のprintfフォーマッティング。
  • 使いやすいエンコーディングの指定法。

先は遠い。 ま、とりあえず、これらは論文では扱わないわけだが。

_ [Morg]インタフェース

「メールオーガナイザーはどうしたのですか」という声を時々聞く。

実際にはバックエンドはとりあえず動くので、 コマンドラインで「inboxのリスト」とか、 「キーワード検索」とか、「類似メールの取得」とかはできる。

だがしかし、それをEmacsから使う時にどのようなインタフェースが使いやすいのか、 という点でまだ確信が持てない。Gmailのインタフェースはあんまり好きでないのだ。

一番好きなのは、昔のrnのように「日がな一日スペースバーを押し続けるだけでメールを読み続けられる」というものだが、検索ベースのMUAにおいてそれは可能なんだろうか。アーカイブするかどうかをどうやって決めるのか。

_ [買い物]プリンタ

B0000DZNCV

大蔵大臣からプリンタ購入の許可が出た。こういう効能が目に見える機器はウケがいいらしい。

で、最近はやりの複合機を購入しようということになったのだが、 なかなか決心ができない。貧乏性の発作が。

候補をCanonのMP710とHPのPSC 2450 Photosmartにまで、絞り込んだのだが、そこから先が膠着してしまった。

  • PSC2450には、液晶画面、FAX機能(使わないけど)がある。
  • PSC2450は両面印刷機能があり、前面給排紙。
  • MP710にはCDダイレクト印刷機能がある(使わないけど)
  • 印刷速度はMP710の方が速い
  • インクコストはPSC2450の方が3倍くらい高い
  • PSC2450にはLinuxドライバがあるらしい。CanonもLinuxドライバを公開してるけどMP710は対象になってない(?)
  • PSC2450は6色インク、MP710は4色インクだが、印字サンプルを見る限り大差はなさそう。

機能を考えるとPSC2450、ランタイムのことを考えるとMP710か。 うーむ、決められない。

_ Lightweight Language Weekend発表資料

そういえば、8月1日〆切のを2日になってからあわてて書いたが、 発表資料のページには私のぶんが載っていない。

しばらくしてからハタと気がついた。他の人は自分のサイトに置いていたのだが、 私はpsファイルを圧縮してメールに添付して提出したのだった。なるほど、それでは載らないわけだ。

というわけで、改めて(いつもの方法で)スライドを用意した。ま、たいした内容じゃないんだけど。


«前の日記(2004年08月03日) 最新 次の日記(2004年08月05日)» 編集